少しはっきりと目を大きくしたいならカラコンは13-8mmの着色直径をチョイス!

折角女子に生まれたんだから、とにかく可愛さを追求したい!

そう思うのは女性として当たり前の欲求ではないかと思うのです。

ですが、目元はなんとなくなら化粧でイメージも変えられますが、瞳の大きさ、となると整形しようにもどうにもならず、というわけで多くの女性が今、カラーコンタクトデビューされていらっしゃるのだと思います。

もしあなたがはっきりと、でも悪目立ちはしたくないけど瞳を大きくしてみたい、
と思っていらっしゃるのだとしましょう。

そうした場合にはどんなカラーコンタクトを選べばいいと思いますか?

このような場合には、できればブラウン系のナチュラルな色味のもので、着色部分の縁取りの処理が自然なデザインで、着色直径13.8mm位のものをチョイスすると、はっきりと瞳を大きくしつつも、仕上がりは自然になります。

また、同じ着色直径でも、この13.8mmというサイズで、縁取りの処理がはっきりとした最近多いブラックの極太ラインがはいったようなものになると、「しっかり盛ったな」という印象を与える仕上がりです。
デザインにも凝ったものなんていうのもあり、中には瞳にレース模様を演出してくれるようなものもありますが、こうしたもので着色直径14mmという大きいものを選んでしまうと大分目立ってしまいますが、13.8mmだとそこまで悪目立ちはしないで着用することはできるでしょう。

このように、着色直径とデザインにより、仕上がりにはかなり差がでてきます。

13.8mmの着色直径カラコンについて

最新記事