クォータービジョン

クォータービジョンは「クォーターらしく」がコンセプトのカラコンです。「クォーターって?」と思われるかもしれませんね。従来のカラコンは「ハーフ」をウリにしていることが多いため、クォーターという名称の付いているアイテムは非常に少ないと言えるでしょう。

ハーフとは両親のどちらかが外国人、クォーターとは祖父母のどちらかが外国人という意味になります。つまり顔立ちは日本人にとても近い、けれど洋風チックな一面も備えているわけです。ハーフ系カラコンはどうしても顔のほりが深い又はメイクが濃くないと、装着しても日本人には扱いきれないといったデメリットもありました。その問題点をクォータービジョンは解消してしまったのです。

【クォータービジョンの特徴】
・度数は0.00(度なし)~-10.00
・1日使い捨てタイプ
・DIA14.0mm
・着色直径13.2mm

【カラーバリュエーション】
・ヌーディクォーター
発色度が優れており、ブラウンカラーで上品な印象となります。

・ヴァージンクォーター
顔にあたる光や照明の具合によって、ブルーにもグレーにも見えるカラコンです。神秘的なグラデーションが魅力。

【レンズの大きさについて】
DIA14.0mmというレンズサイズは、視力矯正用コンタクトレンズと同じ程度の大きさです。レンズ全体の大きさは日本人向けとなりますので、装着に手間取ることはないはずです。カラコン初心者の人でも安心して使用できるでしょう。また着色直径13.2mmは日本人の黒目のサイズと比べれば、やや大きいです。自然とデカ目効果も期待できます。

スッピン時の目がとても細い又は切れ長の場合には、黒目部分が少し大きく感じるかもしれません。ただしカラコンという枠組みから見れば、着色直径13.2mmはやや小さめです。カラコンを初めて装着する時にはカラー部分の大きさが重要となります。心配な方はカラコン通販サイト【Mew contact】にて、相談サービスを受けてみると良いです。アクセスすれば担当アドバイザーへ、商品選びについての疑問・質問を相談できますよ!

クォータービジョン

最新記事

  • クォータービジョンは「クォーターらしく」がコンセプトのカラコンです。「クォーターって?」と思われるかもしれませ …

    クォータービジョン

  • モディックワンデーは山本優希がデザインプロデュースしたハーフ系カラコンです。1日使い捨てタイプですので、思い切 …

    モディックワンデー

  • バンビワンデーはファッションリーダー・益若つばささんがデザインをプロデュースした、自然に盛れるカラコンです。エ …

    バンビワンデー